中学校軟式野球チーム

千葉県柏市立光が丘中学校 野球部 

今回は5月に江戸川区の市川橋の河川敷球場で行われた、「IBA-boys 第35回 春季東日本中学生軟式野球大会」は、クラブチーム、中学校の野球部ともに参加できる大会として、2019年も東日本の中学生チーム25チームが参加しました。

ゴールデンウィークの真ん中のとても天気良い日で私も一日野球を満喫させていただきました。

この大会は東日本の多くの地域から、中学野球チーム・中学クラブチームなど連盟や所属にかかわらず25チームが出場してトーナメント方式で2日間で行われます。

中学校の監督さんは多くの場合学校の先生ですので、学校の関係もありインタビューを遠慮させることもありのですが、中島感監督さんは快く受けていただけました。

インタビューの中では、なかかな勝てないとおっしゃっていましたが、このインタビュー後、この大会は2回勝利して、ベスト8に進出していました。

選手の出身学童野球チームは地元の「加賀シャトルズ」「光が丘インパルス」「光が丘シャークス」などのチームからの選手が多いそうです。練習時間ですが中学校のチームですので平日の朝と午後練習・休日は半日練習を行っているそうです。

2019年度のは3年生8名・2年生10名・1年生8名 26名のメンバーがいますので人数には心配がないようですが、最近は1つの中学ではチームが成立しないので、いくつかの学校が集まったクラブチームも増えています。

 

 

 

関連記事

  1. 中学校軟式野球チーム

    東京都東久留米市 軟式野球クラブチーム ケープシニア

    東久留米のみではなく、東京都の名門軟式野球チームのケープシニアです。監…

  2. 中学校軟式野球チーム

    東京都中野区 軟式クラブチーム  中野ロイヤルズ

    中野ロイヤルズは東京都中野区唯一の、少年野球(中学)クラブチームです。…

スポンサーリンク

最近の記事

PAGE TOP